結びの社

神前式についてトップa

誓いの儀式は、

「結びの社」で

清らかな癒しの森に樹齢四百年以上の夫婦銀杏が見守る結びの社。歴代藩主の信仰も篤く多くの方々が神前式を挙げています。
御神木 夫婦銀杏は子授けの言い伝えがあり人生の門出を迎えるお二人に素晴らしい宝物を授けてくれるでしょう。境内には女性を守護する産霊宮も祀られており、神道では『産霊』という言葉を『結ぶ』ということからも、日吉神社と産霊宮の御神徳をあわせ『結びの社』と仰がれています。

 

結びの社

悠久の昔より久留米をお見守りされている大神さまの大前で、古式に則った誓いの詞を奏上します。現在地は城下町の最吉方位『風門』といわれ「成長・整う」を司るとされます。ともに成長していく最初の歩みにふさわしく、大切なお二人の誓いを常永久にお見守りくださるでしょう。

ba1

神前式時間帯について

午前

09:00開始
09:30開始
10:00開始

 

午後

13:00開始
13:30開始
14:00開始
14:30開始
15:00開始
15:30開始

 

以上の時間帯の中からお選びいただけます。
神前式当日は作法についての簡単な説明を致しますので開始時刻の30分前にお集まり下さい。
例 09:00開始の場合は08:30にお集まり下さい。
神社滞在時間は、説明と神前式をあわせて概ね1時間程度です。

ba1

下記期間は挙式を行うことが出来ません。

上記時間帯外・神社の行事と重なる場合。
大晦日。元旦より1月16日頃まで。
10月末より11月末ごろまでの土日祝日。
詳しくは神社受付にお尋ね下さい。
0942-32-3770日吉神社社務所 午前9時~午後5時

ba1

ご参列人数について

ご新郎ご新婦
お仲人夫妻2名
ご新郎側ご親族15名
ご新婦側ご親族15名

※ご親族が15名以上の場合でもお席を用意できる場合がございますのでご相談下さい。
※車椅子でのご参列の場合は事前にご連絡下さい。どなたかのお付添いをお願い致します。

ba1

控室について

ご新郎側控室とご新婦側控室とございます。
※神社行事等で控室をご利用いただけない日もございますので、お申込みの際にご確認をお願い致します。

ba1

お申込方法について

仮予約について

仮予約はお電話またはご来社にて承ります。
複数日時の仮予約は承っておりませんのでご了承下さい。
0942-32-3770日吉神社社務所 午前9時~午後5時

本申込について

仮予約は10日間となりますので、10日間のあいだにご決定かキャンセルかをご連絡下さい。
本申込は挙式の2ヶ月前までに神社へご来社し申込用紙にご記入下さい。

ba1

神前式料について

神前式料は事前のお納めとなります。挙式の1ヶ月前には神社へお納め下さい。

神前式料が改定されます。

平成31年(2019年)6月16日以降の神前式より

平日     4万円
土日祝日 10万円

ba1

服装について

神社からの指定はございませんが、軽装にならないようにお願い致します。

ba1

着付け控室について

神社でお着替えの控室をご利用になる場合は神前式料の他に1万円お納め下さい。
着付け控室料は、挙式の1ヶ月前には神社へお納め下さい。

ba1

神前式のご撮影について

カメラマンの人数について制限はありませんが、撮影タイミングと位置をご確認下さい。

ba1

ご送迎について

送迎バスご担当の方は、おおむね30分前を目安に神社へご送迎下さい。
30分以上前にご到着の場合、他の方が控室をご利用になっている場合がございます。
お早めのご来社の場合は一度神社社務所へご確認下さい。

ba1

前撮りについて

当社で神前式をご予定の場合は前撮りの境内ご使用料はかかりません。
前撮りのご撮影日時のみご連絡下さい。
ご撮影当日はお参りをされてから前撮りをはじめて下さい。
お宮詣りなど他のご参拝の方々と重なる時は少々お待ち下さい。
<当社で神前式のご予定がない場合は神社受付にご相談ください。>
0942-32-3770 日吉神社社務所午前9時~午後5時

ba1

キャンセル料について

挙式日を含めた5日前からキャンセル料がかかります。御神饌準備代として1万円お納め下さい。

ba1
ホーム